『楽しい』だけで終わらない英会話スクールをお探しの方へ

Let’s Talk (10〜18歳対象)

学習内容が大幅増加!2020年以降の新課程

2020年から学校での学習内容が大幅に変わると言われています。

特に英語は語彙(単語数)だけ見ても以下の図のように、中学生で30%弱、高校で50%以上学習量が増えることになります。

親御様の世代でも、高校では「分厚い単語帳」を一生懸命覚えた記憶がある方も多いのではないでしょうか?

それが今後の高校教育では1.5倍以上の厚さになることになります。

これだけ学習量が多いと、

低い年齢から英語を始める「先取り学習」か、中学生から「英語の学習時間を増やす」必要が出てきます。

費用対効果・時間対効果が高いのは英語?

以下の記事にもある通り、多くの国立大学、私立大学で、受験科目の「英語の配点」が非常に高くなっています。

学歴の1/3は英語で決まる?重要性の増す英語教育

英語の配点が、国立大学で30%以上、私立大学で60%以上の大学も多く、

志望校を狙う上で、短い学生の間

「どの科目に取り組む時間を配分していくか?」

を考える必要があります。

英語は、理系、文系関わらず非常に高い得点配分があります。

また、進路を海外の大学にする場合も必ず英語が必要になってきますので、

「かけた労力に対して十分メリットがある教科・科目」

と言えるでしょう。

 

学校の学習ペースを越える必要がある

関東圏から仙台に転勤してきた方は、学校での学習内容(ペース、レベル)の違いを不安に思う方も多いようです。

受験やその後社会人としては、地域にかかわらず全国、世界の人たちとの競争になります。

Let’s Talkコースでは、学校の学習ペースにとらわれず、どんどん進めていきます。

結果的にレベルの高い内容を行なっていくことになります。

学校の学習内容だけではなく、

自分の考えや意見を英語で表現できる

ことを目指します。

今後の受験問題の変化

例えば、東京大学では、以下のような問題が近年出題されています。

今までの、暗記中心の問題からは大きく変わってきています。

こういった、学校では対策が難しい、自分の意見や考えを表現するスキルを身につける必要があります。

当スクールでは、

自分の意見や考えを表現

する必要のある会話、ライティングを中心としたレッスンです。

もちろん会話の中でリスニングや語彙も増やしていきます。

また、大学に入学してから社会人まで、重要なスキルであるプレゼンテーションの練習も定期的に行なっています。

プレゼンテーションの内容を英語で調べます

最初は皆さん緊張していますが、徐々に慣れていきます

 

海外の文化や、スポーツ、音楽など、いろいろな話題について英語で話します。

この年頃の子供達は恥ずかしがって自分の意見を言わない傾向があります。

しかし、レッスンでは、アメリカの学校のように積極的なコミュニケーションを必要とします。

けど、心配しないで下さい!

気軽な会話とゲームで楽しく進めていきましょう!

 

今後求められる英語能力が変わる

受験や将来の各種試験、会社で求められる英語力は、

今までのリーディング、文法に偏った内容から、

  • スピーキング
  • ライティング
  • 論理的思考

をより重視する内容に変化していくと考えられています。

 

学校ではなかなか対策のできない部分を中心に、ネイティブから英語での自然なコミュニケーション方法を学びます。

 

通常18時、19時、20時からレッスンがございます。

(土曜日の早い時間に実施している場合もございます。お問合わせ下さい。)

 

英語が苦手な方も、学習のコツ・ペースをつかめばすぐ上達します!

 

Let’s Talkコースでは1年間で10回のドリンクチケットをお渡ししております。

ドリンクを飲みながら、リラックスした気分でレッスンを受けたり、カフェスペースで学習することができます。

 

入会金
年会費
月謝
10,000円
12,380円
11,234円

 

体験レッスンのお申込み・お問い合わせ

しつこいセールス等はいっさいございませんので、ご安心ください。

以下のリンクより24時間受け付けております。

体験レッスンお申込み

当スクールでは、お孫様への教育資金が非課税になる、「教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」に必要な領収書を発行致します。お気軽にお申し付けください。