『楽しい』だけで終わらない英会話スクールをお探しの方へ

仙台でCLIL(内容言語統合型学習)で英語を学ぶ

「好きなこと」と「英語」をセットで学ぶCLIL

当スクールの生徒様が日本最難関レベルのスピーチコンテストでグランプリを受賞🎉

イノセンスプラスの特徴のひとつにCLILがあります。

近年、教育法・学習法のひとつとして世界的にも注目されているCLIL(content and language integrated learning)。

CLILとは、言語を、コミュニケーションと学習両方のツールとして活用する学習方法のことを言います。

つまり、語学学習(英語)と語学以外の教科学習(社会や理科などの専門分野)を一緒に行い、双方を同時に学んでいくことを促す教育方法です。

イノセンスプラスでも、生徒さんの興味を引くいろいろな学習トピックを使い、レッスンでCLILを実践しています。

CLIL(クリル)で学ぶ3つのメリット

さて、そのCLILがなぜ今教育者たちから注目されているかご存知でしょうか?
学習において様々なメリットがあるとされるCLILですが、ここでは特に言語学習の側面から見た3つのメリットをご紹介します!

メリット①:質の高いインプット

まず1つ目は「質の高いインプット」です。

CLILで推奨される教科は理科や社会、地理などのさまざまな分野です。
子供たちが自ら興味を持った内容に取り組むことにより、しっかりと意味を持ったインプットをしていくことが可能になります。

メリット②:深い思考力が身につく

2つ目は「深い思考力」です。

英語を理解しようと努めるのと同時に、教科の内容を学んでいくため、それを理解しようとする脳の働きはより複雑なものとなり、思考力はより深くなります。
日本語で習得する時以上に、内容に対しての意味の深掘りや咀嚼しようとする力を養うことができると言えるのです。

メリット③:学習への動機づけ

最後に3つ目は「学習への動機づけ」です。

CLILでは「英語を学びたい」ではなく「(英語を使って)○○を学びたい」という自分の興味分野を追究していきます。

語学:教科の割合は1:1が基本です。

単に語学習得へのモチベーションだけでなく、本来自分が好きな分野や勉強したい教科の習得を対等に置くことで学習へ取り組む動機づけとなります。

本来CLILはある程度の専門性を持った分野を対象にするのが主目的ですが、幼児や小学生なら自分の興味あるもの、昆虫や動物、料理、スポーツ、文化など何でもいいでしょう。
中学生以上ならば科学や歴史、ITや文学など少し専門的な分野に挑戦することが推奨されています。

「好き」なことなら熱中できる!

上記の説明では多少難しいかもしれませんね。
もう少し身近な例をご紹介しましょう。

例えば世界で活躍しているスポーツ選手が、外国人コーチや他選手と英語でコミュニケーションをとる場面をよく目にしませんか?

彼らは果たして英語が好きだからそのようになれたのでしょうか。きっと違うはずです。

もっと競技がうまくなりたい、そのためにもっと有名なコーチや選手とコミュニケーションが取れるようになりたい…そんな気持ちが彼らのモチベーションを上げたのですはないでしょうか。

つまりここでいう

スポーツ=自分が好きで熱中できるもの(content)

に第二言語(language)でコミットすることで、上記で説明したような

良質なインプット

深い思考力

内容への動機づけ

が可能になるのです。

それはスペルや文法を”そのまま暗記する”勉強法とは異なり、よりリアルで自然な”生きた”言語の習得と言えるでしょう。

「受験英語」だけではなく「使える英語」を身につける

日本では以前から暗記型の学習方法がとられてきました。

その結果、ネイティブは決して使わないような例文が教科書に並んでいることも少なくありません。

小学校での英語学習必須化が検討されていますが、残念ながらその学習法は進化していないのが実状です。

学校のテストで満点が取れる=外国人と自然と会話できる、わけではないことはすでに多くの方が理解されていることでしょう。

つまり、従来の受験「英語が得意」「英語が好き」で留まらず、その先に何ができるのかを考え、社会で活躍する糧を養っていくことが今後の教育においてとても重要になっています。

(現在この「受験英語」も会話力や実践的な英語力を試す試験に大きく変わろうとしています)

CLILを実践するカリキュラムをご用意しています

当校では、プレゼンテーションやクリエイティブランニング、ディスカッションなどのアクティビティを取入れたレッスンを行っております。

日本CLIL教育学会が推薦する、オックスフォード大学出版のテキストブックを使用しています。

ネイティブ講師とのコミュニケーションはもちろん、グループワークを通してファシリテーション力・プレゼン力など実践型の力をつけるカリキュラムを提供しております。

「英語が好き」「英語が得意」というのはすばらしいことです。でもそれ以上に、「英語が使える」ことが未来の社会に求められること。そのために早いうちから、自分の興味ある分野を追究し、社会で武器となるスキルを一緒に磨いていきましょう!

体験レッスン受付中

英会話レッスンを通して、主体的に学ぶ力、異文化を理解する力、自分の意見を持ちそれを伝える力を、私たちと一緒に養っていきませんか?

まずは教室の雰囲気を知っていただくために、体験レッスンを随時承っております。
ぜひお気軽にお越しくださいませ。